水をつくる 社員ブログ

HOME  パンくずリスト 水をつくる 社員ブログ  パンくずリスト 2014年7月

 

水をつくる社員ブログ 2014年7月

2014.07.21

 

    水処理サロン その26          
                   
  T : プラント設計担当   53才            
  A : 装置設計担当     43才            
                   
A 「最近、困ってること聞いてもいいですか?」          
                   
「はい、なんでしょか。」            
                   
「この前、3600φの沈殿槽運んだんですけど、元請けさんともめました。」     
                   
「あ~、去年、一昨年位から違法運搬うるさくなりましたね。」      
                   
「何がかわったのでしょうか?」            
                   
「まず、運送についての法律は、国土交通省の道路法、警察庁の道交法、自動車交通局の  
    運送車両法があるんですが、道交法の改正があったみたいです。」    
                   
「違法運送だと、搬入させてくれないとか、あるみたいですよ。」      
                   
T 「無茶な話ですね。設計段階で解っていることなのにね。」      
                   
「現地製缶だと、価格は倍するし、製品自体の精度も悪くなりますもんね。    
    聞いた話だと、門前払いで持って帰れと言われた業者があるらしいですよ?」  
                   
T 「この業界では、重量超過より、寸法超過が多いから違法運送で夜中走ったのを、昼間帰れとは、
    とんでもない話ですね。」            
                   
A 「でも、どうしてこんな事が起きるんでしょうか?」        
                   
T 「昔の、道交法では違法運送の場合、運送会社のみに責任があって、罰則として営業停止や
    車両の使用禁止等があったみたいですが、それに合わせて依頼主や元請けも処罰対象に
    なったみたいです。」            
                   
A 「でも、ゼネコンさんなんか下請けの搬入情報の把握なんて、そこまで監理できませんよね。」 
                   
T 「まあ、違法自体がいけないので、遵守すればいいだけですが、ちゃんと準備しないとだめですね。
    許可には2ヶ月位かかると思っておかないと・・・今では設計段階での必須確認事項です。」
                   
A 「巾は、3.5m、高さは4.3mMaxくらいですよね。」        
                   
T 「はい、低床トレーラーで、車高0.5mがあるので製品は、3.8mHがMaxです。  
    ただ、運搬経路の管轄警察署に届け出て、許可もらわないとそれだって確かでは  
    ないですし、いくつも県を横断したりすると、1箇所通れないと運べないです。」  
                   
A 「トレーラーの巾って、確か3mしかないですけど、張り出していいんですか?」    
                   
T 「車両自体に、張り出し許可車両があるみたいなので、その確認も必要ですね。」  
                   
「じゃ、最後に・・・設計上、あと100mmどうしても削れない時に、現地製缶にします? それとも
    100mm無理に削ります?」            
                   
「それは、遵法精神を優先でしょう。」 A 「ホントに、本当ですか?」    
                   
「コ・ン・プ・ラ・イ・ア・ン・ス・デ・ス・カ・ラ。」 A 「・・・・・・・・・なんだか?」    
                   
          - 次回へ、続かないです。 -    

 

 
Page Top