水をつくる 社員ブログ

HOME  パンくずリスト 水をつくる 社員ブログ  パンくずリスト 2014年10月

 

水をつくる社員ブログ 2014年10月

2014.10.23

 

    水処理サロン その29          
                   
  T : プラント設計担当   53才            
  E : 営業担当        42才            
                   
E 「もうほんと、処理項目無くなってきましたね。」        
                   
「何言ってますか~? まだまだありますよ。 Cu Zn Fe Mn Cr Cd Pb Hg ・・・」  
                   
E 「それって、全部金属でしょ・・・凝沈かけてポイですよね?」       
                   
「う ・ ぐ ・ よく、解ったね。」            
                   
E 「なにか、変わり種無いですか?」          
                   
「じゃ~、Sbって知ってますか?」            
                   
E 「SB食品 SBゴールデンカレーですね。 私は、ククレカレーが好きですが。(キッパリ)^^」  
                   
T 「 ・ ・ ・ ・ アンチモンです。  あ、先に言うけどアンモナイトではないよ。」    
                   
E 「ボケさしませんね~ それは、暫定基準ですか?」        
                   
T 「いいえ、滋賀県で一度、新設の届けを出したときに規制値が係りました。    
     でも、監視項目だと思います。」          
                   
E 「さすが、滋賀県、厳しすぎますね。 で、処理の方法はどうなんですか?」    
                    
T 「まだ、確立してないんだけど、硫化ナトリウム共存で、金属凝沈かけて硫化アンチモンとして
    沈殿分離する方法が良いみたいです。」          
                   
E 「その方法は、聞いたことないですね。 」          
                   
T 「弱アルカリで、鉄凝集かけて、アルミで中性凝集でも、かなり落ちます。」    
                   
E 「あまり、聞かないので、使われてないのでは、ないですか?」       
                   
T 「そうでも、ないけど、設備納入した工場は顔料として、酸化アンチモンを使ってました。  
    他には、プラスチックの難燃添加剤の使用量が多いみたいです。」    
                   
E 「毒性は高いんですか?」            
                   
T 「中毒性で報告は出てますが、それほど高くはないようですよ。      
    その納入設備は、4~5年前だから、暫定基準項目にもなりそうもないですけどね。」  
                   
E 「じゃ、仕事につながらないから、覚えなくていいですね。」      
                   
T 「えっ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 」            
                   
          - いよいよネタ切れ? -    
                   
                   

 

 
Page Top