水をつくる 社員ブログ

HOME  パンくずリスト 水をつくる 社員ブログ  パンくずリスト 2015年3月

 

水をつくる社員ブログ 2015年3月

2015.03.25

 

    水処理サロン その34          
                   
  T : プラント設計担当   53才            
  E : 営業担当        42才            
                   
E 「沈殿槽の話がまだ続くんですか?」 T 「いやもうやめる。あきた。」    
                   
E 「じゃー、ちょっと相談にのってもらっていいですか?」        
                   
「はい、いいよ。」              
                   
E 「接触酸化槽の固定床を撤去して、流動床に改善増強したいんですけど。」     
                   
「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。」        
                   
E 「えっ、どうしたんですか?」            
                   
「その相談多いんだけど、一番嫌な仕事なのよね。」        
                   
E 「どこが問題なんですか?」            
                   
T 「まず、どんな接触材ですか?」            
Bitmap
 
                 
E 「よくある、プラスチックかPVCのハニカムの立方体の奴ですが。」      
                   
T 「はい、そうですね~まず撤去しますよね。じゃぁ、最初に準備はどうしましょう?」  
                   
E 「水抜きして、洗浄ですよね? 高圧洗浄機でバアーと。」      
                    
T 「バアーバーとね、で。」            
                   
E 「で、取り出して、トラックに載せて、廃プラスチックで産廃業者へ委託処分で・・・」  
                   
T 「それで、汚泥取れてます?」   E 「中まで?」      
                   
T 「中まで、きれいに、ぴかぴかに。」           
                   
E 「そりゃ無理ですよ~複雑な形で接触面積を増やしているのに。」      
                   
T 「廃棄物法の話をしますね。」   E 「はい。」      
                   
E 「まず、廃棄物には一般廃棄物と産業廃棄物があります。」 E 「はい。」  
                   
T 「その、各々に通常の廃棄物と特別管理廃棄物に分かれます。」      
                   
E 「特管ですよね。一般廃棄物にもあるのですか?知らなかった。」      
                   
T 「ま、一般廃棄物も産業廃棄物も、環境や健康に被害の大きい物が、特管になります。」  
                   
E 「そりゃ、建築廃棄物でも、アスベストでは普通に扱えませんものね。」    
                   
T 「で、コンクリート水槽を解体しても、きれいに洗浄しなければ、汚泥扱いになります。」  
                   
E 「え~建築廃棄物ではないんですか~~?」          
                   
          - 唐突に次号に続く。 -    
                   

 

 
Page Top