水をつくる 社員ブログ

HOME  パンくずリスト 水をつくる 社員ブログ  パンくずリスト 2018年7月

 

水をつくる社員ブログ 2018年7月

2018.07.25

 

    水処理サロン その63
     
  T : プラント設計担当   53才
  E : 営業担当    42才
     
E 「解らないことがあるんで、教えてもらえます。」
     
T 「はい、どうぞ。」
     
E 「レベルSWの電極棒が溶けるので、材質を変えたいらしいんです。」
     
T 「今の材質と液性はなんですか?」
     
E 「SUS304で高分子凝集剤らしいです。」
     
T 「???それは、なんで溶けてるの??普通にSUS304で問題ないですよ・・・・」
     
E 「でも、電極棒が無くなるらしいんです。」
     
T 「・・・それって、ちゃんと61F使ってる?その現場の電気図面は手に入るの?」
     
E 「はい、手に入りました。これですが・・・」
     
T 「ふむふむ、これダメ、シーケンサー直結して、直流24V荷電してるじゃん。」
     
E 「え、ダメなんですか?」
     
T 「これ、電極式レベルSWじゃなくて、電極棒電気分解装置です。よく、動いてたね。」
     
E 「電極棒が、痛むだけで動きはしてたようですが・・・」
     
T 「まず、61Fは液面制御の専用リレーだけど、フロートなしスイッチって書いてるでしょ。
    これは、電極棒が溶けないようにリレー内のトランスで8Vに降圧してるんです。」
     
E 「そうなんですか。」
     
T 「それに、シーケンサーの接点容量は小さいから、液面が高くなると下の導通抵抗が減って
    上の接点は入らないはずだけど???」
     
E 「え・・・・いやに詳しいですね。もしかして?」
     
T 「そんなミスをしたことがあるって?この俺が?俺だよ、俺・・・」
     
E 「あるんですね。正直に。」
     
T 「は・・・い、あります。客先支給でリード式SWが来ると思ってたら、電極が届いたんで仕方なく
    試しにつないだら、動いたので、そのままに・・・・・」
     
E 「で、その後どうなったの?」
     
T 「1ヶ月も経たずに、収縮チューブの奥深くまで、溶けて無くなりました。まるで、かじった
    ポールウインナーのような感じで・・・・www」
     
E 「こりとらんな~。(怒) 」
     
                              '-次回には続きません。-
     

 

 
Page Top